スポンサーリンク

厚さ3.5cmのトゥルースリーパーを買ってみた感想

今まで無名のマットレスを使っていたのですが、ついにトゥルースリーパーを購入しました。

結構前から「買おうかなー」と悩んでいましたが、なんだかんだで今あるマットレスをそのまま使用していました。

しかしつい先日誕生日だったので、自分へのご褒美と言うことで、購入に踏み切りました。

トゥルースリーパーの外箱

スポンサーリンク

トゥルースリーパーの購入を検討

トゥルースリーパー

画像出典 : 楽天市場

数あるマットレスの中でトゥルースリーパーを選んだ理由は、身内に使用者がいたからです。

その使用者からもトゥルースリーパーは評価が高く、以前から「欲しい」とは思っていました。

インターネット上に書いてある口コミは、業者のサクラもあれば、全く以て年齢も、性別も、価値観も異なる人が書いてあることが多いので、あくまで参考程度に留めています。

しかし人物像をよく知っている、特に身内からのレビューであれば、それは信用に値するというものです。

厚さ5.0cmのトゥルースリーパーと悩んだ

いざトゥルースリーパーを買おうとしたとき、トゥルースリーパーには何種類もあることに気づきました。

まず反発性からして、高反発、中反発、低反発とあります。

私は低反発が好きなので、ここは迷わず低反発に決めましたが、低反発の中にも厚さ5cmと3.5cmのものがありました。

せっかく買うならいいものを買いたい!という気持ちがありますが、価格にも違いがあります。

ちなみに、身内で使っている人は厚さ3.5cmのものを使用していました。

スポンサーリンク

厚さ3.5cmを選んだ理由

トゥルースリーパー②

結論的には、厚さ3.5cm、低反発のトゥルースリーパーにしました。

理由は値段と評価です。

販売サイトによっても違いますが、トゥルースリーパーの5cmは23,000円前後の価格が多かったところ、3.5cmは15,000円程度でした。

なるべく良いものが欲しい、と思う反面、8,000円の差は大きいです。

1.5cnの厚さの差に8,000円の価値があるのか、正直分かりません出した。

また、3.5cmのトゥルースリーパーであっても、口コミや評価は高かった、というのも決め手でした。

3.5cmでは薄い!という声はほとんど見受けられませんでした。

身内が実際に使っているのも厚さ3.5cmで、快適に満足して使っている、というのも大きかったです。

使ってみた感想。厚さ3.5cmでも全く薄くない!

トゥルースリーパーは「これにマットレスが入っているの?」と思うくらいの小さい箱に入って届きました。

開けてみると、圧縮され、丸まった状態でした。

トゥルースリーパーの圧縮

これを開けて数時間放置すると、トゥルースリーパー本来の厚さに戻ります。

トゥルースリーパー開封時

トゥルースリーパーには専用カバーが付いているので、圧縮が戻ったらカバーをかけて完成です。

トゥルースリーパーのカバー

実際に寝てみたところ、全く以て「薄い」と感じることはありませんでした

むしろ、5cmはどれだけ厚いんだろう、という疑問さえ浮かびました。

寝心地は個人差があるので何とも言えませんが、少なくとも私は3.5cmで十分だと感じました。

(もしかしたら5cmに寝たら、やめられなくなるかもしれませんが・・・。笑)

スポンサーリンク

評判通り!腰痛にお悩みの方におすすめ

トゥルースリーパーを買うか悩みましたが、結論としては「買ってよかった」と感じています。

決して安い買い物ではないですが、せんべい布団になってきて、最近腰の痛みを感じるようになっていました。

トゥルースリーパーに変えてから、全くなくなったわけではありませんが、少なからず腰の痛みは軽減されていると感じることができました。

個人的には良い買い物だったと感じています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中なので、クリックしていただけると喜びます!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ソーシャルゲームへ
にほんブログ村


スマホ・携帯ゲームランキング