スポンサーリンク

たったの3ステップ!楽天ブックスの返品・交換方法

先日、楽天ブックスで注文したCDにヒビが入っていました。

商品を好感してもらったのですが、とても簡単に交換できましたので、その方法をご紹介します。

スポンサーリンク

めんどくさがることなかれ!楽天ブックスは簡単に交換可能

こんな記事を書いていますが、私もネット通販で滅多に交換しません。

だってめんどくさいんですもの。

今回も購入したCDのケースにヒビが入っていただけなので、「まぁ売るつもりもないしいいか…」と思ってました。

ただ、今回分かったことは、とても簡単に返品・交換できる、という事。

まずは「お問い合わせ」をしよう。

待ちに待った商品が到着して、いざ袋を開けてみると…

「なんじゃこりゃ!壊れてるじゃないか!」

早速返品だ!!

ちょっと落ち着いてください。

楽天ブックスで返品・交換するには、まずは「お問い合わせ」をする必要があります

(他社でも同様のケースが多いです。)

楽天ブックスのお問い合わせから、「交換」のカテゴリを選択しましょう。

すると、以下のような画面になります。

必要な情報はすべて購入時のサンクスメールにありますので、必ず見ながら入力してください。

スポンサーリンク

返送はたったの3ステップ!

お問い合わせをすると、次のようなメールが返ってきます。


丁寧な言葉遣いなので、特に不快感もありません。

そして、メールの下に返送の方法が書いてあります。

簡単に言うと、こうです。

「代わりの商品を発送したので、商品が届いたら、配達員に返送する商品を渡してください。その際、返品交換連絡票も同梱してください。また着払いのラベルは発送した商品の中に入っています。」

整理しましょう。やることはたったの3ステップです。

1.楽天ブックスのお問い合わせページから連絡

2.返品交換連絡票を記入し、返品・交換する商品を準備。

3.代わりの商品が届いたらその場で封を開け、中に入ってる着払い票を貼り付け配達員に返品・交換する商品を渡す。

返品交換連絡票を準備しよう!

お問い合わせが済んだら、返品交換連絡票を準備しましょう。

返品交換連絡票は、商品購入時に同梱されていた「納品書」の右側に付いています。


「理由」欄の数字は楽天からのメールに書いてあります。

返品・交換の理由によって変わるので、メールをよく確認して記入してください。

返品交換連絡票を記入したら、切り取って返送する商品と共に封かんしましょう。

返送するための入れ物は緩衝材(プチプチ)を入れた封筒で十分ですが、届いた時の封筒が残っていたらそれを使うと楽です。

これで準備完了です。

あとは配達のお兄さんが来るのを待ちましょう。

スポンサーリンク

新しい商品を受け取り、古い商品を配達員に渡そう

新しい商品が到着したら、用意していた商品を配達員のお兄さんに渡します。

ここで注意が必要なのが、配達員のお兄さんは「商品を預かるつもりで来てはいない」ということ。

そのため、配達員のお兄さんには「すみません、ちょっと送りたいものがあるので待ってもらえますか」と伝えましょう

そうしないとお兄さんはそそくさと次の仕事に向かってしまいます。

お兄さんを呼び止めたら、受け取った新しい商品をその場で開封し、中から着払いの配送票を取り出します

それを用意していた返品・交換する商品に貼り付けて渡します。

・・・これで終わりです!

いかがでしたか?

思ったより面倒じゃない、という印象じゃないでしょうか。

ネット通販だと、多少不備があってもなかなか面倒で返品しなかったりしますよね。

楽天ブックスの返品はお金もかからず非常に簡単なので、めんどくさがらずに手続きしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中なので、クリックしていただけると喜びます!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ソーシャルゲームへ
にほんブログ村


スマホ・携帯ゲームランキング