スポンサーリンク

【モンスト】ルシファーゲー?カレンネイヴィスの運極作りに挑戦!【ブログ】

激究極、カレンネイヴィスの運極を作りました。

カレンネイヴィスは某攻略サイトを見ても、アンチ重力バリアとアンチワープという汎用性の高いアビリティで、運極作成の優先度が高いキャラのようです。

カレンネイヴィス 運極

カレンネイヴィスのクエストはキャラによっては難しく、キャラによっては簡単という印象でした。

ちょっと意味が分からないと思いますので、感想を書いていきます。

スポンサーリンク

カレンネイヴィスは追憶の書庫の中でも優先度の高いキャラ!

カレンネイヴィスの評価は、攻略サイトでもかなり高い評価を得ています。

アンチ重力バリアとアンチワープという汎用性の高いアビリティに加えて、雑魚処理が可能な広範囲友情コンボです。

カレンネイヴィス アビリティ

難易度は激究極ですが、個人的な感想としてはそれほど難しくはなかったです。

使い勝手としても優先度の高いキャラクターであることは間違いないでしょう。

キャラとしての人気も高い

ちなみにカレンネイヴィスは、キャラとしても人気があるようです。

某サイトのさいかわランキングにも、上位に名を連ねていました。

個人的な好みで言えば、さいかわではないですが、好みは人それぞれ違いますからね。

もしかしたら、カレンネイヴィスとマクロスFのシェリルは同じ方が声優をされている、というのも人気の理由の一つかもしれません。

ちなみに個人的な「降臨クエストさいかわランキング」で言えば、玉藻の前が一位です。

玉藻前は珍しいアビリティの組み合わせなので、活躍できるクエストも多いですしね。

リンク : 【モンスト】追憶の書庫で玉藻前の運極に挑戦!【ブログ】

スポンサーリンク

キャラにくっつく地雷とダメージウォールが出現

カレンネイヴィスのクエストでは、ダメージウォールとキャラにくっつくタイプの地雷が出現します。

ギミックとしてはそれだけなので、アンチダメージウォール持ちのキャラで編成することとなります。

地雷はマインスイーパー持ちに当てれば外れるので、1~2体はマインスイーパー持ちがいると安定します。

地雷の爆発は15,000ダメージだったはずなので、即死級ではないです。

しかし複数体で爆発すると厄介なことになるので、積極的にマインスイーパー持ちに当てて地雷処理をしていきましょう。

マインスイーパーの運枠+ルシファーの砲台で安定

最初はマインスイーパー持ちもある程度含めて編成していましたが、ひやりとするシーンが何回かありました。

攻略サイトにはマナの砲台も活躍できると書いてあったので、マナも含めたりしていました。

しかし試行錯誤の上最も安定すると分かったのが、マインスイーパー持ちに加えてルシファーを複数体入れることです。

運枠はダメウォ+マインスイーパーが良いので、クシナダやおちせなんかが良いでしょう。

リンク : 【モンスト】超絶周回!クシナダの運極作成【ブログ】

リンク : 【追憶の書庫】激究極でも簡単!雑魚がおちせの運極作成に挑戦【モンストブログ】

しかしそんなことはどうでもよく、とにかくルシファーに当てまくれば高火力でのゴリ押しが可能です。

ちなみに私はルシファーは一体しか持っていないので、ワルプルギスにしました。

カレンネイヴィス 編成

この編成ならヒヤリとすることもなく、もちろん一度も負けることなく運極にできました。

マインスイーパーがいなくても、ルシファーならごり押しは可能か?

運枠にADW+マインスイーパーがいなくても、ぶっちゃけルシファーが3体いれば何とかなるような気がします。

(やってはいないので断言はできませんが)

貫通ADW持ちのキャラで、ルシファー三体に当てていくだけで、地雷が爆発する前に殲滅できると思います。

まぁルシファーを2体持っているような人であれば、ADW+マインスイーパーのキャラなんか当然のように持っていそうな気もしますが。笑

スポンサーリンク

感想、まとめ。ルシファーの強さを再認識できるクエスト

ルシファー1体だった時と比べて、ルシファー2体編成にした途端、とんでもなく安定性が増しました

砲台としての友情コンボの強さ、SSの圧倒的破壊力等、ルシファーの強さを再確認することができました。

ルシファーは獣神化以降、不動の最強キャラを維持し続けていますが、やはりその名に恥じないくらいの恐ろしい火力でした。

ルシファーを持っていない人でも、カレンネイヴィスの周回をする場合は、フレンド枠は間違いなくルシファーがおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中なので、クリックしていただけると喜びます!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ソーシャルゲームへ
にほんブログ村


スマホ・携帯ゲームランキング