スポンサーリンク

グリムエコーズをダウンロードしてみた感想【ブログ】

ちょっと面白そうだなーと思い、事前登録していた「グリムエコーズ」というゲームをやってみました。

スクエアエニックスからリリースされた、おとぎ話系のゲームです。

グリムエコーズ

やったことはないですが、スクエニは「グリムノーツ」という、名前が似たゲームを出していましたね。

世界観が似ているかどうかは分かりませんが・・・。

兎にも角にも、早速ダウンロードしてプレイしてみました。

スポンサーリンク

2019年3月28日に満を持してリリース!

グリムエコーズは、リリース前からweb広告に力を入れていました

他ゲームの攻略サイトなんかを見ていると、かなりの頻度でグリムエコーズの広告を見かけました。

まだリリース前なので直接インストールには結びつきませんが、ツイッターやLINE友達等、リリースされた時の爆発力となるように、ユーザーを囲い込んでいました

LINE通知は頻繁ではなかった

私はLINEの友達登録をしていましたが、事前に盛り上げるお知らせがあるのかと思いきや、そういったものはほとんどありませんでした

正直、友達登録をしたことを忘れていたほどです。

しかし折角友達登録してくれた人を逃がさない、という意味では、リリースまでは一切お知らせを送らないのは得策かもしれません。

実際にリリースされた際に、全員にリリースのお知らせを行うことができますからね。

グリムエコーズはソロプレイ専用ゲーム

グリムエコーズは、「ソーシャルゲーム」という形ではなく、完全にソロ用のゲームです。

フレンドもなければマルチプレイもありません。

グリムエコーズ ストーリー

スマホゲームを用いた1人用RPGは、あるにはありますがそれほど数は多くないのではないでしょうか。

私はフレンドとの交流を楽しんだことはないですし、逆にフレンドがウザいと感じたこともありません。

そのため、この点についてはどっちでもいい、といった感覚です。

スポンサーリンク

早速グリムエコーズをダウンロードしてみた

どんなゲームか気になるので、さっそくダウンロードしてみました。

最初にデータを全てダウンロードするか、都度ダウンロードするかを選択できました。

私はwi-fi環境下だったので、一気にデータをダウンロードしました。

めちゃくちゃ容量が大きかった記憶があります。)

さて、チュートリアルを進めて行きましょう!

移動は全画面がコントローラーになるタイプ。バトルはエンカウント式

グリムエコーズはある程度定められたマップを、ある程度自由に進んでいきます。

画面のどこかをタップし、長押ししながらプレイヤーを進める方式です。

スマホゲームをいくつかやったことがある方であれば、慣れた操作方法だと思います。

敵はその場で出現するのではなく、エンカウント方式のようです。

(もしかしたらもっと進めると先頭方式も変わるかもしれませんが)

バトルの操作も簡単なので、物語を楽しみながら気軽に進められそうです。

スポンサーリンク

3人から初期キャラを選べる!

チュートリアルの途中で、3人の中から1人を選ぶことができます。

ポケモンの御三家のようなものですが、攻略サイトによるとすぐ使い物にならなくなるので、好みで決めて問題なさそうです。

グリムエコーズ 初期キャラ

それぞれ、

勇敢な砂漠のドリーマー:アラジン

アラジン

エメラルドアドベンチャラ―:ドロシー

ドロシー

正確な時を刻む不思議ちゃん:時計うさぎ

時計うさぎ

うまく好みが分かれそうな、バランスの良いチョイスな気がします。

私はドロシー一択ですね!

確率2%!10連ガチャ勝負

チュートリアルが終わると、10連ガチャを回させてくれます。

最高レアの確率は2%しかないので、10連で出すのはかなり厳しいです。

ここでいいものが出たら、結構やる気が出るのですが・・・。

あとはリリース記念で確定ガチャとかあったら嬉しいんですけどね。

さて、運命の結果は・・・

グリムエコーズ チュートリアルガチャ

うーん、これはおそらく大ハズレでしょう。

私はそこまでスマホゲームで「リセマラ」を頑張らないタイプですが、これは1回くらいリセマラするかもしれません。

ただ、データのダウンロードが超大きいので、あまりリセマラはしたくないのですが・・・。

感想、まとめ。続けるかどうかはリセマラ次第

ゲーム自体は悪くないですが、個人的には、1人用RPGならフルボイスで実装してほしかったです。

「グリムエコーズ」というタイトルもそうですが、1人用なら重厚なストーリーをフルボイスで楽しめるような作りが良かったですね。

個人的にはゲーム要素はそんなに強くなくても良かった気もしますが、戦闘も簡単なので、実際そんなにゲーム要素は強くないのかもしれませんね。

まだ私は大してプレイしていないので、感想はここから変わってくるかと思います。

ただ、1回はリセマラをしようと思っているので、途中で心が折れてしまうかもしれませんが。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中なので、クリックしていただけると喜びます!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ソーシャルゲームへ
にほんブログ村


スマホ・携帯ゲームランキング